第1話 飯田もオナニーするのかな…【カラミざかり】

多感な高校時代、好きな子のことを思ってオナニーするのは当たり前

まさか、好きな子とそっくりのAV女優がいたら
毎日見ながらオナニーします 笑

高成は、最高のおかずを手に入れました
オナニーは妄想の世界

AVを見ながら里帆とのセックスを妄想します
里帆も同じAV観ながらオナニーしていたらどうです?

そんな妄想が広がり、股間を熱くします

里帆は自分の部屋でどんな格好でオナニーしているのでしょう?

激しかったら…

是非無料試し読みから読んでみてください♪

<<<公式サイトはこちら>>>
リンク

 

第1話ネタばれギリギリあらすじ

高校のお昼休み、女子で大学生の彼氏がいる野口のセックスの話に、弁当を食べながら高成と貴史は聞き耳を立てる

やりたい盛りの貴史は、昨日見たAVの女優がクラスメイトの飯田里帆に似ていると高成にスマホを見せる

すかさず後ろからクラスメイトの智乃にスマホをとられ、里帆にその画像を見せる
高成と貴史はドスケベ扱いされる

里帆に気がある高成は、里帆にどうおもわれたかきになって

その夜、昼間のAVをみながら、里帆のことを想像してオナニー
同じころ里帆もおなじAVを見ながら大胆な姿でオナニーをしながらいってしまう

 

第1話 飯田もオナニーするのかな… 感想

オナニーのおかずは大事ですね

昔はエロ本が定番だったけど、最近はAVでよりリアルに感じられます

それでも、エロ本の時のほうが想像力を駆り立てて、
それはそれで興奮していたようにも思いますね

高校時代の好きなクラスメイトの子とそっくりのAV女優がいたらどうします?
それを聞いただけでもあそこが立ってしまうのが高校時代

高成の気持ちがよくわかりますね

そのAV見てるだけでも、里帆のセックスをのぞいている気になったり
自分が里帆とセックスしていると妄想したり

ホント桂先生の作品は、シチュエーションていうか、設定がたまらんですね

男のこんなことしてみたいとか、こんなんだったらいいなー見たいなネタを
とことん入れ込んでくれます

高校時代を思い返して、好きだった子でオナニーしたくなりました

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました